脇毛の処理

新年最初は薬湯にしました。漢方などで知られる生薬(草木・ドライハーブ)をブレンドしてお風呂に浸すものです。生薬はいいですよね。入浴剤のような鼻を 刺すような化学薬品の香りでなく、自然の草木のいい香りだし、アロマテラピーと同じで、穏やかだけど、確実に作用してくれます。

今日はワキ(脇)の脱毛について

前回、生まれて初めて脇の手入れ(剃毛)を行ったのが4月の中旬のこと。
そのときの様子はコチラ

そして、エピレの「レベル5」を照射して2週間後の画像がコチラ

さらに、2ヶ月ほど経過した現在の画像
すっかり元通りに戻っちゃいました(汗)

腋毛(ワキ毛)と腋臭(わきが)の関係についても検証してみたいと考えて
いたのですが、ついつい時間がなくて放置してしまっていたら、あっという間に元通り、気がつけは奴がいるって感じです(笑)

やはり、エピレ立川はオススメでした。