富山

危険物取扱者は甲種、乙種、丙種があり受験資格は甲種以外は制限はない。

乙種はさらに1種から6種あり、それぞれ取り扱える危険物が違う。

甲種を持っていると、乙種のすべてを取り扱えるので、最終的には甲種がほしい。

甲種の受験資格は、乙種を4種類以上保有していることにある。

富山で一度に受験できるのは2種類のみ。

少し時間はかかるが、最終目的は甲種。

受験は年間を通して試験回数は多い。

しかし残念な事に、危険物取扱者はマンション管理士の時ほどのモチベーションをだせないし、集中力がない失恋

正月は勉強しないだろうし困ったな。。。

すべてにおいて中途半端になりつつあるバッド(下向き矢印)